2007年05月02日

ジュニアオールスター戦とは

ジュニアオールスター戦



新しい時代に向けて歩みだすというエポックメーキングとなる大会!

女子プロレス界キャリア5年未満の若手選手が団体の垣根を超えて一堂に集結するヤング・パワーの祭典です。

1996年に第1回が開催され、現在、チャンピオンとして活躍する田村欣子(NEO)や日向あずみ(JWP)はこの大会をきっかけに飛躍しました。


≪開催される意義≫
ジュニア・オールスター戦は女子プロレス各団体が毎年持ち回りで主催するという形でしたが、第3回を最後に大会がおこなわれなくなりました。
大きな原因として近年、入門者が減り、新人選手の人数そのものが少なくなってしまっていたためです。しかし、各団体が新人確保に力を入れるようになった結果、本年は稀に見る新人選手大量デビューの年となりました。
また、各団体で若い選手に脚光があびる機会も増え、そういった背景の中、実に8年ぶりに開催が決定し第4回ジュニアオールスターが開催!

今回は異例とも言える、NEO女子のアイドル椎名選手引退興行も含まれています!
リングで繰り広げられる攻防、そして最後のコメントに感動…
素晴らしい興行です!!
posted by チャンネルNAVI at 00:00 | ジュニアオールスター戦とは

spacer.gif